立秋

 台風13号が南から接近中。その台風に吸い寄せられた北風が雲を吹き払ってくれて今日は久しぶりに山が見えた。暑さも一服。このまま秋になってくれてもいいな。

宝永山

 今朝のベルギー戦、残念でしたね。善戦したけど最後は選手層の厚さが勝敗を分けたかな。選手の皆さん、お疲れさまでした。それにしても今回のW杯を見ていて日本サッカーは進化してると思った。これはもう先進国のサッカーじゃないかな。理論と戦術が共有されていて見ていて楽しい。
 3時に起きて観戦したけどおかげで今日は睡眠不足。頭が重く耳鳴りMax。それに首筋から全身コリコリ。どうやら夏風邪をひいてしまったかも。

点照

 朝から立ち込めていた霧が日没後に吹き払われ久しぶりに山容が現れた。山頂付近には残雪わずか。よく見ると稜線に沿ってポツポツと明かりが見える。山小屋なのかな。山開きに備えて準備中か。梅雨明けも近そうだ。

ようやく晴れた

 陽が落ちてからようやく雲が取れ、山容が姿を現した。一雨ごとに雪の量が減っている(雪というより氷かな?名残り氷)。白いものがなくなると寂しい。いつ頃まで残っていてくれるのだろう。

-18℃

 全国的に強い寒波に覆われているようでこちら富士の麓でも昨夜の気温は-18℃。快晴の日中でも最高気温が-3℃だった。山の気候に平地の常識は通用しない。

強風

 今回の雪は山頂付近にはあまり積もってないようだ。低温と強風で吹き飛ばされるのかもしれない。雪の後は低温注意報。現在、外気温はすでに-14℃。外には出たくない。

新雪


Nikon D800 + NIKKOR ED300mm/f4.5

 低気圧通過。麓では気温が高く雨だったけど標高3776mの高峰では雪。ふわっとした新雪の柔らかさが遠くからでも確認できる。