雪にはならず

DSC_4964-s

 朝から冷たい雨。雪にはならなかったものの気温は一日中5度以下。冷え切ったな。北国の人間ではないのでこういう日の過ごし方が分からない。はっきりいって苦手。明日は太陽が出て欲しい。

遠くへ行きたい

DSC_4942-s

 久しく電車に乗ってない。近郊の満員電車は御免だけど長距離列車ならいいな。夜行列車に乗って夜明けに知らない町に降り立つ。ホームで思い切り深呼吸をして、地図を広げ、歩き出す。
 冬の中休みも明日までか。水曜日からはまた厳しい寒波の予報。
 新しく取り寄せた有田の磁器土にようやく慣れてきた。焼き色がよければこれをメインに使うことになるかも。

十六夜

DSC_4853-s

 雨も止んだし風邪の症状も治まってきたので二日ぶりに外歩き。路面はまだ濡れていても風は柔らかい。農道の角を曲がったらいきなり東の空が輝いていた。十六夜の月。大きいなあ。写真では伝えきれないけど。

水道回復

DSC_4833-s

 三日目にしてようやく水道回復。蛇口からいつでも水が出てくれるというのは実に有難いものだな。普段忘れてるけど。
 今回の断水で確認したことは水の備蓄はやはり重要だということ。ペットボトルの飲料水のほかに20リットルくらいの普通の水道水も必要。コックの付いたポリタンクに入れておくと洗い物などに便利。
 地震などの被災地では水だけでなく電気、ガス、灯油なども絶たれたわけだ。もちろん住む家も。そのことを思えば断水三日などは苦労のうちに入らない。

2015

DSC_4845-s

 大晦日から元日と留守をして、帰ってきたら水道管が凍結して破裂していた。がーん。どこなんだ?ここは。復旧は5日ですと。それまで水道が使えない。どうすりゃいいんだ。2015年はいきなり波乱の展開。