小笠原沖M8.5

DSC_6059_lr-s

 夜8時過ぎに小笠原沖M8.5の地震。深さ600Kmという深発地震だったためゆっくりした大きな揺れが長く続いた。津波は起きなかったものの長周波地震動で高層ビルでは被害が出たところもあるのではなかろうか。火山の噴火に地震。地下の動きがあわただしい。

不穏な風

DSC_6037_lr-s

 雨が降ったり止んだり、おまけに風も強く荒れ模様の一日。日が暮れてからは西の空に青空も。田んぼには水が張られ田植えを待つばかり。
 口永良部島で火山噴火。箱根はどうかな。

銀座2

DSC_5988_lr-s

 手前の土地が地上げされ、ブロックの壁面がむき出しになってしまった建物。屋根の形の上にさらに住居らしきものが建てられている。2階建ての屋根の上にこっそりと造ってしまったんだろうなあ。
 今回、銀座を歩いてみてこんな光景によく出くわした。地上げの横行。ちょっぴりバブルのころを思い出した。

銀座1

DSC_5953_lr-s

 銀座の様子はここ1,2年でずいぶん変わった。昼間の主役は完全に外国人観光客。夜の通りは人も車も少なくなった。栄枯盛衰。なにごとにも浮き沈みはある。

黒瑠璃の碗

DSC_5990-s

 4月の初めから3ヶ所連続で個展、二人展。かなり無理なスケジュールだったけど何とか無事に終えることができた。やればできるものだ。そしてやって良かった。
 ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

東京2

DSC_5913-s

 今日から五月。3ヶ所での個展、展示会で慌しくしているうちに花の季節もあっという間に過ぎてしまった。今夜の写真は銀座帝国ホテル前の路上から。日比谷公園の地下駐車場をよく使うのでここは見慣れた風景だけど、前の車道を通る車の数はめっきり減った。都内を走っても渋滞に合うことも少ない。まあ、いいことだろう。
 明日からはまた怒涛の一週間。連休中の3、4、5、6日は銀座でかんづめ。(正午から夕方6時まで)こちら。運がよければ蕎麦もあるかも。
 というわけで明日からはしばらくブログ更新できません。