徹夜

DSC_2008-s

徹夜の窯詰めが終わり、ようやく横になれたところを電話で起こされて、あーあ。おかげで今日は一日中頭も体もぼんやり。もう固定電話はなくていいかもしれないな。

樹勢

DSC_8497-s

 今年は樹勢が弱いようだ。小枝の先まで花芽がついていない。年毎に波はあるけど今年は特に弱っているような印象がある。大丈夫かな?

花冷え

DSC_8452-s

 また冷えてきた。昼間でも気温は10度を越えることなくストーブが必要なレベル。予報ではこの天気は明日まで続くとのこと。これでは土が乾かないし気持ちは焦るばかり。

花壷展

imgscan024_lr-s

 毎年、春の恒例になりつつある大磯での個展。今回は一輪花壷が中心です。

 会期 2016年4月8日(金)~19日(火) 13,14は休み
 時間 11:00~18:00
 会場 ギャラリーさざれ石
    大磯町大磯1174
 ℡ 0463-67-9662

十三夜

DSC_8445-s

 毎年楽しみにしている蓮大寺の枝垂桜。もうそろそろかと思って今夜立ち寄ったらすでに七分咲きだった。今年は夜間照明のライトの数が少なくなっていて静かで好ましい。空には十三夜の月も。

Abandoned Love

 昨日に続いて今夜もボブ・ディランの隠れた名曲をYouTubeから。
 Abandoned Loveは1976年に発表された「Desire」に収録されるはずだったものがなぜかカットされ、 1985年の「Biograph」でようやく日の目を見た曲。延々と続く循環コードが失恋時の混乱した精神状況を浮かびあがらせて痛々しくも美しい。
 英語歌詞付きのライブバージョンはこちら

Pastures of Plenty

 冬に逆戻りしたかのような冷たい雨の夜。こんな夜はディランが歌うウディー・ガスリーの「Pastures of Plenty」。
 このテイクは「The Gaslight Tapes」に入っているとのことだけど検索してもこれは入っていない。いったいどこに入っているんだろう。
 ボブ・ディランの自伝によると若かりしころ彼はウディー・ガスリーに心酔しており、ニューヨークに出てきてからは精神病院に入院中のウディーのもとへ何度も通っている。
 ウディー本人の歌はこちら
 歌詞と対訳はこちら

水平線

DSC_8391-s

 昨日までの冷たい雨が止み、今日は久しぶりに春の日差し。木々の枝先にはいつのまにか新芽の小さな緑も見られるようになった。海岸線は風もなく穏やかな光にあふれサーファーの姿もちらほら。

足踏み

DSC_8365-s

 今週は雨続きだった。雨が止んだと思ったら今度は真冬の寒波。今日、山のほうへ出かけたら丹沢はうっすらと白化粧していた。山からの風が切れるように冷たい。春は足踏み。