種子

 下から見上げたら何か白い花が咲いているように見えたけどよく見たら種子の綿毛だった。これから風に乗って飛び立つ準備なんだな。いろんな木々にまとわりついて旺盛に繁殖する蔓性の植物。名前は分からない。

身を捨ててこそ

 今回の選挙では大勢は動かなかったけどその中でもキラリと光るものはあった。一つは共産党が自党の候補者を取り下げるという決断をしたこと。もう一つは立憲民主党の立ち上げ。両者に共通するのは今の状況に対する深刻な危機感だ。身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ。今後の更なる発展を祈りたい。それに比べて民進党から希望の党へ鞍替えした面々のなんと浅はかなことか。政治より自己保身でしたね。

梅雨寒

 昼ごろには止むという予報だったけど結局一日中降り続いた。夜になってもまだしとしと降っている。それに加えて今日は寒い。北海道では氷点下だって。まあ、蒸し暑いのよりはいいか。そのうち強烈な暑さがやってくるだろうからその前のひと休み、といったところ。