300mm

 突然の春の雪だったけど融けるのも早かった。道路上にはところどころに雪かきして集めた雪が小山のようになって残っているだけ。少し下のほうへ下るともはや白いものはなくなっていた。しかし標高の高いところを見ると春はまだ遠い。灌木の茂みが雪でしっかりと覆われている。ニコンの古い300mmレンズで撮影。

春の雪

 朝起きたら外は雪景色。春の雪なのですぐに止むだろうと思っていたらなんとそのまま一日中降り続いた。もしかしたら今季一番の積雪かも。

霧、霧、霧

 一日中霧の中。乳白色の淡い光に包まれて雲の中を浮遊している気分。おまけに時間の感覚も怪しくなってきて夢を見ているような気もしてくる。春から夏にかけてはこんな日が増えてくる。

選挙

 引っ越ししてから初めての選挙。静岡県議会議員選挙へ行ってきた。候補者は3人。情報が少なくて選択に困ったけどとにかく自民党以外ということで選んできた。

春の雪

 午前中から降りだした霧雨がいつの間にか雪になっていた。たいした降りではないのですぐに融けるだろうと思っていたら甘かったな。なんと夜にはしっかり雪景色。おそらくこの冬最後の雪かな。明日はまだ気温が低そうなのでこのまま残りそう。

カノン

 これも仕事中によく流している曲。よく知られているパッヘルベルのカノン。これが延々と繰り返し1時間続くけど不思議と飽きない。もちろん演奏の良さもあるだろうけどその前に曲の構造に秘密があるような気がする。憂愁の中に深く沈んでいき最後にふわっと解き放たれるイメージ。
 いつかまた何かの楽器を始めることがあったらこのコードで延々とアドリブをやってみたい。一人でも楽しめるし何人かそろえばカノンアンサンブルができる。

JAGJIT SINGH LIVE IN CONCERT

 ジャグジート・シンの2001年ボンベイ(ムンバイ)でのコンサート。このごろ仕事中によく聞いている。約2時間近くあるが最初から最後まで名曲、名唱、名演の連続で飽きることがない。ただひとつだけ残念なのは言葉が分からないこと。おそらくヒンディーだと思うけど素養がないのでちんぷんかんぷんなのだ。誰か訳してくれないかな?